2019年11月21日

オーストラリア出前授業/体験学習

開進第一小学校での体験授業

オーストラリア・出前授業/体験学習承ります!

オーストラリアの先住民についての講演や楽器の演奏など、 出前授業承ります。
オーストラリアに5~6万年前から暮らしている先住民族アボリジニ。
そのアボリジニの言語、食文化、音楽、生活習慣、儀式、芸術など様々な角度からの講演が可能です。
実際のアボリジナルアートや、工芸品、楽器、現地で講師が撮ってきた写真を使っての講演となります。

■ 講演例■
*アボリジニ文化を中心としたオーストラリア講演
*民族楽器、ディジュリドゥの演奏
*アボリジナル・アート(点描画、線画)体験指導
*ブーメランペインティング指導
*ディジュリドゥ体験指導
*ディジュリドゥ装飾体験指導
など

■実績(過去に実施した学校・団体など)■
私立神奈川学園
私立女学館
Nishimach International School
落合第五小学校
私立東海大菅生中学校
鶴ヶ島小学校
立野小学校
私立女子美大付属高等中学校
開進第一小学校
リバティアカデミー(明治大学)
栃木県立美術館
新国立美術館
埼玉県こども動物自然公園
他多数

講師プロフィール
上野哲路(哲J)

オーストラリア・メルボルン在住中にディジュリドゥに出会う。帰国後、ディジュリドゥ奏者として活動する傍ら、ディジュリドゥ教室を主宰し、講師としての活動も始める。1999年、アボリジニの世界でも有数のイダキマスター、ジャルー・グルウィウィ氏と出会い、北東アーネムランドの伝統奏法を学び始める。現在まで教則CDを含む多くのディジュリドゥCDをリリースする他、叫ぶ詩人の会や映画『あずみ』等のレコーディングにも参加。自ら率いていたプロジェクト和豪では2010年公開の「座頭市the last」の音楽制作に抜擢されるなど、ソロ奏者、講師、音楽制作と幅広い活動を展開しつつ、毎年聖地アーネムランドにてジャルー・グルウィウィ氏との交流を続け、伝統的なイダキの奏法の研鑽を重ねている。また1995年~1998年までタスマニア州政府観光局日本事務所マネージャー、1998年~2010年までノーザン・テリトリー政府観光局日本事務所マネージャーに着任。アボリジニ文化だけでなく、オーストラリアの自然などにも精通している。

哲J公式サイト
http://www.tets-j.com

お問い合わせ:
ディンカム・ジャパン
TEL : 03-3577-0433 (10時〜18時、水曜日定休)
または下記お問い合わせフォームをご利用下さい。

■文化講演・演奏問合せフォーム■



(※スマホや一部PCからの添付アップロード中にエラーが出ます。その場合は、フォームを再度更新して、添付ファイルを付けずに送信して、自動返信で届いたメールに添付してお送り下さい。)